仮設にキャットさんのハープが奏でる。

6月26日、ケンブリッチ大学を卒業しハープ奏者として被災地支援をしているキャサリン・ポーター(通称キャット)さんが名曲アメイジング・グレースなどハープの綺麗な音色を披露してくれました。仮設の皆さん初めて見るハープに興奮でした。貴重な体験でした。ありがとうございました。

動画風景


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    鈴木 (土曜日, 04 7月 2015 13:14)

    お世話になりました(^^)
    ハープもお話もすばらしかったですね。
    すごい表情の写真、いったい何に驚かれてるのか気になります(^_^;)